COFFEE WORKSセミナー報告[7/5開催/講師:西谷 恭兵氏]


渋谷「COFFEEHOUSE NISHIYA」西谷 恭兵さんを講師にお迎えして、第7回COFFEE WORKSセミナーが開催されました。

 

今回は山城店での開催ということで席数が多く、スタッフを含め50名以上の方の参加となりました。

セミナーの告知をしてからすぐ四国内外はもちろん、東京、大阪、山口など遠方の方からの予約が次々と入り、西谷さんの講義が徳島で受けられるということがどれほど貴重な事なのかを実感しました。

 

真っ白なシャツにネクタイ。清潔感があってスタイリッシュな西谷さん。

人を引き付けるお話の仕方、身振り手振りもスマートです。

西谷さんと言えばバリスタの腕だけでなくコーヒーを作る所作の美しさも有名な方で、同業者のお手本としても幅広く支持されています。

 

バリスタはコーヒーのスペシャリストではなくサービスのスペシャリストだというお話を様々な角度からお話しして下さいました。

経営する人気のお店、COFFEEHOUSE NISHIYAも開店当初は集客に悩む事があったそうで、今現在の成長の理由は

「エスプレッソバナナシェイクやカスタードプリンなど看板商品を生むことに成功したからではなく、商品より自分たちの接客にお客さんがついてくれたのではないかと考えている」と始まった講義。

最初の来店動機は看板商品であっても、きっと2度目・3度目と訪れてくれる方は「あの空間が好きだな」「あの人に会いたいな」という理由で来店されるのではないか。

「なんだか居心地よかったね」は最高の褒め言葉だ。ともおっしゃっていました。

 

「他のお店がウチと同じパフォーマンスをすればそのお店は忙しくなるんじゃないかな」と自信に満ちたその言葉の裏には、サービスのスペシャリストとして自分がどれだけストイックに仕事と向き合っているか、お客様のことを考えているか、

そしてそれを義務であるとか苦労であるということは決してなく、心底楽しんでいる様子が伺えました。

意識を変えることで今まで気付かなかった事に気付けるようになる、
目線を変えられる、もっともっとお客様の気持ちに寄り添える。
そんな気付きの大切さを教えていただいたセミナーとなりました。

 

お店ではお客様が心地よいと思える空間づくりのためにその方の今一番の目的は何なのか瞬時に判断する。
お客様一人一人がお冷グラスを置く場所までも考え、記憶する。
初めて来られた方と2度目に来られた方のお声がけの仕方は違う。
どこのテーブルのコーヒーかを考えずにカプチーノを作ることはない。
など他にもたくさんの驚くほど緻密に計算されたサービスの数々。

 

「無理だろうと思われるかもしれないですができます!」

 

「こういった意識を持つとすごく仕事が楽しくなる。
ただ商品を作って運ぶだけだなんてつまらないじゃないですか。
僕たちができることは実はものすごくたくさんある。
しかしそういう意識があることすら知らないのはもったいない。」

 

とても難しい事のように思えるのになぜだかワクワクします。

 

所作の美しさを追求する点についてもお話していただきました。

昔バスケットボール部に所属していた頃に、「どうやったら点が取れるか」ではなく「どうやったら美しいシュートが打てるか」を考えていたという西谷さん。
野球でも水泳でもフォームがある。
より遠くに飛ばしたい、より速く泳ぎたいと思ったらフォームを改善する。 
無駄のないフォームは美しい。
コーヒーも同じで無駄のないフォームで作れば美味しい。
心地よい空間で、美しいフォームで作られたカプチーノ。
美味しいカプチーノ。美味しく作られたカプチーノ。
似ているようでこんなにも意味合いが違ってくるのですね。

 

 

「美味しいものを食べた時のことを思い出してみてほしい。
その味は鮮明に思い出せなくても
それを食べた時の風景ならすぐ脳裏に浮かぶ。なんてことあるんじゃないかな。」

美しいものに惹かれ、それを極め、魅せようとするその様はバリスタでありながらアーティストでもあり、自分自身も含めたひとつの作品を作り上げているようです。

 

「世界一美味しいコーヒーを作るより世界一美味しくコーヒーを作りたい」

 

すべてはその美味しい一杯のために。

 

お待ちかねのコーヒータイムではその美しい所作で次々とカプチーノやアイスラテ、シェケラートを作っていただきました。

「姿勢がピッとして無駄がないね。手の動きがとてもキレイ。美味しい!贅沢だなぁ。」と感動する方々。

グラインダーやエスプレッソマシンを使った後にさっと掃除をするその様も美しい。

セミナーの後はワインやビール、当店自慢の薪がまPIZZAやパスタなど鮮やかで美味しそうな料理が並び、西谷さんを囲んでの懇親会。

参加された方からの数々の質問にもお答えいただき、とても楽しい時間となりました。

明日からのお仕事に対する考え、お仕事だけでなく今後の自分自身の考え方までも変わる。そんな素敵なセミナーでした。

西谷さん、お忙しい中本当にありがとうございました!
セミナーに参加していただいた皆様もありがとうございました!


カブ

 

セミナー・イベント情報」 2016.07.09 Saturday



このページのトップへ戻る