テーマ「とき」









草月創流80周年記念高知県支部展に出品してきました。



今回は3人の合作です。何代にも渡り受け継がれた

洗い張りの板に藍染作家の手による縄を巻き、

「つるうめもどき」の線で広がりを表現、「からすうり」をポイントに

持ってきました。



会場は『牧野富太郎記念館』。

雄大な自然の中に建つ内藤廣さんのモダンな建築です。



勅使河原茜家元の大作も出品されています。



11月17日〜19日の開催です。
カウンターの生け花[2006]」 2006.11.17 Friday



このページのトップへ戻る